石垣島でダイビングをしているSEA-TRIPの日記となります

SEA-TRIP logo

石垣島でのダイビングを少人数制グループ分けでサポート!ストレス無いダイビングをご提供

石垣島 ダイビング 最高の記念ダイビング日和!!!


1月31日
石垣島の天気及び海況 南の風、晴れ、波の高さ1M、気温25度!水温22度

やっほ~~~~~~~~~~~~~い!!!!
本日は最高のダイビング日和な石垣島でございますっ!!!!
でも・・・・・・・こんな日に限って・・・・・・・・・
というのが、この冬場のパターンなのですが!!!!

20100131c.jpg

本日はゲスト様が居られますよぉ~~~~~~~~~~~~~!!!!
本日のゲスト様は昨日に引き続きのチーム東海!?!?
リピーターのWさんとHさんご夫婦です。
年に2~3回お越し頂いている皆様ですが、冬場も恒例でお越し頂いております。
でも今年は・・・・・・
「こんなに暖かい冬は初めて!!!最高~~~~~~~~!!!!」と大喜びです↓

20100131d.jpg

だって今日は気温も25度を上回り、Tシャツでも汗ばむほどの陽気ですっ!!!
ゲストの皆様ばかりでなくもちろん僕達スタッフも大喜び!
「このまま夏が来ればなぁ・・・・・・・」なんて甘い妄想を描きながら本日も元気に出航です。
本日はリピーター様ばかりなのでリクエストベースでポイントチョイス!
「まだ見た事が無いお魚を見たいんですけど・・・・・・・・」
「何ですか????」
「ナカモトイロワケハゼなんですっ!!!」
「りょうか~~~~~~~~~~~い!!!!!」
で、ポイントは大崎に決定。
エントリーして目指すは水深35M!!!
耳抜きと呼吸を確認しながら「OK!」サインが出たので、GO!!!
真っ白な砂地に到着し、無造作に並べられたビンをチェックすると・・・・・・
「居ましたよぉ~~~~~~~~~~!!!!!」
僕自身も久しぶりに見ましたが、卵を大事そうに抱える個体を発見!!!
デジタルカメラでは少し難しいので、ココはご主人のビデオに任せて・・・・・(かなりキレイに撮れていてよかったですねぇ~~~~~~!!!!)
デジタルカメラのお二人は比較的撮りやすい被写体をチェック。
オドリカクレエビやイレズミハゼ、ホシベニサンゴガニなどなど・・・・・・
もっともっと長く居たいのですが、水深が水深だけに長居は禁物!!!
なので、安全な範囲で浮上に入り、浅瀬に移動です。
浅瀬にも生物は沢山いますが、ちょっと珍しいイエロージョーを観察しラストはコブシメで〆!!
イカ&タコが大嫌いなご主人のオーラを感じてか!?!?ビュ~~~~~~~~~ンと逃げ去ってしまったのでありました。
まずは目的の生物が見れたので、穏かな場所に移動しランチタイムを!
今日は具沢山春雨スープ&てんこ盛り混ぜご飯!!!
スープにはタップリの生姜を入れて↓

20100131e.jpg 20100131f.jpg

アッツアツのポッカポカで美味しく頂きました!!!
ランチの後は今日ものんびりと休憩タイム。
あまりの気持ちよさに迂闊にも眠ってしまった・・・・・・・
それ位今日は気持ちよかったという事でご勘弁を!!!
さてラストダイブもリクエストでいきましょう!!!!
「見た事ないお魚Part2!ニシキテグリが見た~~~~~~~~~~い!!!!」
今日はダイビング日和な良いお天気なのですが、ニシキテグリにはちょっと不向き・・・・・
どちらかというと曇天を好む生物なので、見れるかどうか????
まずはアカククリの群れにご挨拶↓

20100131a.jpg

そしてライトを片手にサンゴの隙間を猛烈にチェック!!!
4個体まではあっさり見つかったのですが、なかなか警戒心が強くジックリとお見せすることが出来ません・・・・・・
時間もドンドン過ぎていき、諦めようかと思ったラストに、バッチリ見る事が出来ましたっ!!!!
だって今日はHさんご夫婦の300本記念ダイブですものっ↓

20100131b.jpg

プレゼントが贈れてよかったで~~~~~~~~~~~~す!!!!
本日の写真は 最高の記念ダイビング日和!!!!を満喫した皆様の記念写真を載せちゃいま~~~~~~~~~~~す!!!!

日時:2010年1月31日 16:09