石垣島でダイビングをしているSEA-TRIPの日記となります

SEA-TRIP logo

石垣島でのダイビングを少人数制グループ分けでサポート!ストレス無いダイビングをご提供

石垣島 ダイビング 目を凝らして見てみると...。


12月8日

石垣島の天候及び海況"晴れ・東の風・波の高さ2m・気温25度・水温24度"

12月1日より、冬季キャンペーン実施中!!
寒さが日増しに厳しくなる季節ですが、そんな時こそHOTなお得情報です!!
今年の冬も、皆様に楽しんで潜っていただくべく、キャンペーン決定!!
あったか対策も伝授いたしますので、是非是非冬の海をご堪能下さい!!!
詳しくはHPにてご覧下さい。

本日の日記担当はタケシです(^0^)ノ

20091208a.jpg

 今日も、ぽっかぽかの石垣島でーーーす♪
ボートのテントも開けて気持ちのいい風を浴びながらポイントに向かいます。

20091208b.jpg

本日は"黒島"へ!!
まずは"黒島V字"で潜ります。
水温の低くなってくるこの時期、水面付近での"マンタ"が目撃されることの多いこのポイント!!
もちろん透明度もスコーーーンと抜けるブルーがとってもキレイなんです(^0^)
タケシチームは、Kさん&FさんとMさんの3人チームです。
エントリーすると黒島ブルーに包まれます♪
潮の当たるところには"カスミチョウチョウウオ"が広がります。
視線を水底に向けると"クロユリハゼ"や"ハタタテハゼ"もたくさん泳いでいます。
「ここで少し大物がこないか待ってみましょう!!」
みなさん、水面付近を気にしつつ、目の前の"ミゾレウミウシ"や"タイヘイヨウイロウミウシ"を撮影しながら大物登場を待ちます。
・・・・。
"グルクン"の群れがいい感じにまわりはじめました!!
もう少し待てばと来るかも、と期待していると"グルクン"が遠ざかっていきます。
黒島ブルーの先に目を凝らしてみていましたが今回は登場せずでした(>。<)
大物待ちはあきらめ先に進む事に、とってもキレイなブルーの中、泳ぐのは気持ちがいいですね!!

20091208c.jpg

途中には"ハナゴンベ"や"アカヒメジ"、"ノコギリダイ"などカメラのシャッターを休む暇がありません。
そして到着、V字の真ん中!!
岩の間に"アカマツカサ"がたくさんいる"アカマツカサ3丁目通り"!!
下から見上げると岩の間の影と水面の光りがコントラストになりこれまたシャッターチャンスです☆
最後はこの通りを抜け、浅場をゆっくり回ります。
卵を必死に守る"オヤビッチャ"やまだ2本ラインの"ハマクマノミ"の子供がかわいかったですね。
 ボートに戻り、太陽パワー充電をして次のダイビングに備えます。
本当に12月!?と思ってしまうような穏かなお天気、そして周りを見渡してもボートは美南号だけの貸切状態!!
最高ですね(^▽^)v
 充電も終え本日2本目は少し移動して"黒島V?"!!
メインは洞窟に差し込む優しい太陽のスポットライト!!・・・なのですが、1本目で登場してくれなかった大物も気にしながら出発です。
まずは太陽がキレイに差し込んでいる瞬間を狙って洞窟に向かいます。
入り口には"アカマツカサ"や"ミナミハタンポ"が群れています。
少し暗い入り口に進むと若干ヒヤリと水温が下がった気がします。
中に進むと太陽のスポットライトを浴びた"アカククリ"、その周りをキラキラと群れを作って泳ぐ"ミナミハタンポ"が幻想的です。
タップリと撮影タイムを楽しんで出口を向くと入り口が暗いので外の海の青さとの明暗がキレイなんです。
なんだか吸い込まれそうな気持ちになります。
無事にトンネルから戻った後は、中層をゆっくり泳ぎながら大物がこないか目を凝らして進みます。
・・・。
うーーん。
・・・。
うーーん、今日はお休みですかね・・・(??)ノ
次のお楽しみにとっておいてボートに戻りましょう。
 ボートの上はポカポカが続くいいお天気♪
今日も1日ノンビリ楽しかったですね。

 本日の写真は、太陽の下あったかランチのみなさん!!
楽しいダイビングに美味しいランチ、石垣島はポカポかです♪

日時:2009年12月 8日 17:50