石垣島でダイビングをしているSEA-TRIPの日記となります

SEA-TRIP logo

石垣島でのダイビングを少人数制グループ分けでサポート!ストレス無いダイビングをご提供

石垣島 ダイビング 今日からみんなで半魚人!!


11月3日

石垣島の天候及び海況"曇り時々晴れ・北東の風・波の高さ3m・気温24度・水温26度"

本日の日記担当はマサヨです。
11月に入り、日本全国に今年初の寒波がやって来て、石垣島も例外に漏れず今年初の寒波来訪中です(>。<)
ココまで一気に気温が下がると、さすがに半袖では耐え切れず(^。^;)
慌てて長袖を引っ張り出してきちゃいました!!!
そんな本日ですが、まだまだ強い風は吹くものの、昨日寄りは静かになり、本日は"名蔵湾"にむけて出発ーーーー!!!

20091103h.jpg

空一面に広がる雲の隙間から時々チョコチョコと太陽が顔を出してくれました!!!
やっぱり太陽が出てくれるととっても暖か!!!
そんな太陽に誘われてボートの二階にはE崎さんグループ御一行様が勢ぞろい!!!

20091103b.jpg

本日E崎さんグループの皆様は体験チーム&FUNダイブチーム混合ですが、FUNダイブチームが体験チームに合流しガッツリサポート!!!
ということで、ポイントに着きE崎さんグループの皆様はみんなでシュノーケルに出発!!!
その間、FUNダイブチームの皆様はお先に水中へ!!!
外の気温は冷えーーーーですが、中は温水に思える位です!!!
先に入った
FUNチームの皆さまも、入った途端に「あーーー、いい湯だ!!」と、暖かさを実感!!
「よし!!泳ぐぞーーーーー!!!」と、シュノーケルチームも気合い十分です!!
本日体験チームには小学3年生のNちゃんも参加!!!
優しいお姉さま方に囲まれ、Nちゃんも頑張ってシュノーケルに挑戦!!
はじめは、ドキドキの呼吸でしたが、真下に見える沢山の魚達に緊張もほぐされ気付けばシュノーケルに夢中で、一番最後まで泳いでいました!!!
皆さんが水慣れも出来たところで一度ボートに戻り、体験ダイビングのブリーフィング!!!!
「水中でしゃべりたくなっちゃったら!?」
「この中の空気はなくならない!?」などなど、皆さん心配事は山ほどですが、一つ一つ解消していきましょう(^0^)
ブリーフィングも終わり、いよいよ本番!!!
「マスクよーーーし!!ウエイトよーーーし!!フィンよーーーし!!!」と、準備も整い、いよいよ器材を背負って出発です!!!
と同時に「プハーーー!!気持ちよかった!!」と、ダイバーチームが戻ってきました!!!
先輩ダイバーの皆様に見守られながら体験チーム出発です!!
本日体験チームは6名様ということで、スタッフは3人体制でガッツリサポート!!
そこにダイバーのE崎さん&N西さんが加わり、サポート体制は万全です(^0^)v
皆さん順番に潜降し、全員揃ったところでまずは基本トラブルの復習!!
その間にタケシとマンツーマンでNちゃんが潜降開始!!!
小さな手で頑張ってみ見抜きもクリア!!!

20091103a.jpg

はじめこそ、耳抜きに困惑しましたが、コツをつかんでしまえば後はスイスイ!!!
先に入っていたお姉様方の真上まで来て、オーーーイ(^0^)pと手を振ってくれました!!!
その後は、少し背の高い根まで行き、サンゴにもタッチ!!!
「サンゴって固いんだね!!」と、初感触のサンゴにビックリ!!!
一方のお姉さま方も皆さんはじめこそドキドキ顔でしたが、次第に笑顔も戻り、肩の力も抜けて来ました!!!
今回、6名様のうち唯一経験者のYさん!!!
は、スタッフの手から離れてスイスイ泳げてます!!!
「ダイバー!?」と、一瞬間違えてしまう位本当に上手でした(^0^)v
目の前に来る魚達に手を伸ばしたり、水底で発見したナマコに初接触!!!
皆さんワイワイキャピキャピの50分間!!!!
ボートの上に上がっても、「凄いーーーーい!!!楽しすぎる!!!」と、見事にハマっていただけましたv(^0^)v
暖かな水中とはいえさすがに50分入っていると体も冷えてきます!!
そんな冷えた体を温めてくれるのはポッカポカのランチ!!!!
本日は体全体に染み渡るアッツアツのクリームシチュー!!!!
「あーーーーー、入って来る、入って来る!!!」と、五臓六腑に染み渡る暖かさで、一気にパワー充電!!!
そんな皆様の美味しいーーーー顔を本日もバッチリ頂きました!!

20091103d.jpg  20091103e.jpg
20091103f.jpg  20091103g.jpg

「パワー充電もできたところで、体験チームは午後はどうしますか!?」
と、たずねたところっ!!
全員一致で「潜りたーーーーーい!!!!」との事!!
ということで、ポイントを移動し午前中同様FUNダイブチーム&E崎さんグループに分かれてのエントリー!!!
「一番に入るーーーー!!!」とやる気マンマンのNちゃん!!!
午前中のダイビングで耳抜きも慣れ、午後はスイスイと入っていきました!!!
「大きな岩の近くでいっぱい寄ってきた!!!」と、言っていたのは"ミカヅキツバメウオ"の一群!!!

20091103i.jpg

ダイバーの姿を見るなりグウォーーーって近寄ってきて、愛想を振り撒いています(^?^)
最初は2・3匹かなーーと思ったら、次から次へと寄ってきて気付けば回りはツバメウオに囲まれてました!!!
Nちゃんの周りもツバメウオたちが囲み、一瞬ビックリの表情のNちゃんでしたが、ツバメウオたちの愛嬌に笑顔で答えてました!!!
そして、続いて入ったお姉さまチームの皆様も、午前中のドキドキは無く、皆さんすんなりと潜降!!!
耳抜きももう完璧!!!
水中での姿勢もバッチリです!!
少しずつ自由も利くようになり、皆さん水を得た魚のようです!!!
そして、Nちゃん同様、ツバメウオたちは私達の周りにも!!!
最初に寄ってきてからは、移動するたびに着いて来て、結局最後まで一緒に回っちゃいました!!!
お姉さまチームの皆様の興味を誘ったのがもう一つ!!!
"ウミシダ"でした!!!
「植物っぽいのに・・・」
「歩くの!?これが!?」
と、見るからに緑々しいのですが、ツンツンと突っつくと・・・。
「くしゅくしゅしだした!!!」と、広げていた体をちぢ込ませ、「くすぐったーーーい!!」を全身でアピール!!!
そんな"ウミシダ"の姿に皆さん興味深々!!!
ツンツン棒を持っていたダイバーチームのお二人もツンツンと、突っつきくすぐらせてました!!!

20091103c.jpg

その後もナマコと記念写真撮ったり、サンゴを被ってみたりと、初接触の生物達に夢中の皆様でした!!!
一方、ダイバーチームはジックリ撮影会!!!
「イヤーーー、時間幾らあっても足りないね・・・!!」と、探せば探すほど色んな制bつに遭遇する、魅惑の湾内にドップリハマって頂きました!!!
その中でも"アカククリの幼魚"やホホベニサラサハゼ"などなど湾内特有の生物に心をグッとわしづかみされた皆さんは凍ってしまったかの様にフリーズ状態で撮影に没頭でした(^0^)
ボートの上に戻るとビュウォーーーーっと冷たい風が吹いていましたが、丁度太陽も顔を出してくれていたので、バババーーーーッと着替えてしまえばホッと一安心(^0^)
やっぱり太陽の暖かさは偉大でした!!!

本日のトップ写真は、"半魚人"の仲間入りをされたE崎さんグループの皆様!!!
皆さんの半魚人への道は真ん中のE崎さんによって導かれました(^0^)v
次はみんなでダイバーだーーーーーー!!!!

日時:2009年11月 3日 18:05