石垣島でダイビングをしているSEA-TRIPの日記となります

SEA-TRIP logo

石垣島でのダイビングを少人数制グループ分けでサポート!ストレス無いダイビングをご提供

石垣島 ダイビング OK!!


10月20日
石垣島の天候及び海況:曇り時々晴れ・北東の風・波の高さ2m・気温28度・水温28度

 本日の日記担当はタケシです。
昨日に引き続き無風でピーカン!!
・・・とは、いかず若干の雲と北東の風が吹く石垣島です。
お天気はそんなですが、美南号?はノンビリ石垣タイムの時間を楽しみながらの出航です。

20091020a.jpg

 向かったポイントは"大崎"です。
今日の風向きで1番穏やかだと思われるココでノンビリ石垣ダイビングを楽しみます。
本日はO西さんご希望のハゼハゼコースでダイビング!!
まずはブリーフィングでハゼを見るとき、写真を撮るときのポイントの説明です。
次はどんなハゼを見ていくか、"ヒレナガネジリンボウ"、"ヤシャハゼ"・・・などなど。
すると、一昨日初ファンダイビング、昨日初バックロールエントリーのO本さんが???の顔に。
そこでボクの絵の出番です!!
「ここがヒレナガのヒレで、この体がネジネジのハゼさんですよ。」とスレートに絵を描きながらの説明。
O本さんも、これでOK、どんなのを見に行くかバッチリ確認できたはずです!?!?
確認もできたところで、いざエントリーです。
昨日緊張を乗り越えたバックロールエントリーで華麗に入水!!
まずは、"アカフチリュウグウウミウシ"と、その奥には"ウルトラマンボヤ"を発見☆
「シュワッチ!!」
これから水温の下がる冬にかけてその姿を目にすることが多くなってきます。
3分たったので別れを告げ!?進むと砂地にニョロニョローっとたくさんの"ガーデンイール"が待ち構えています。
体のわりに大きなクリッとした目をし、みんな同じ方向を向いてお食事中です。
その中に黒い体をしたガーデンイールを発見☆
そう、ガーデンイールの子供は黒いんです!!
「たくさん食べて大きくなってね♪」
そのガーデンイールを横目に更に進むと、いました!!
"ヒレナガネジリンボウ"のペアの姿が!!
O本さんも「いたー!!」と、OKサインです。
奥には"ヤシャハゼ"もいます。
ハゼをリクエストのO西さん、お待ちのカメラを片手にジリジリっ、ジリジリっと距離をつめていきます。
パシャっ☆パシャっ☆っと何枚も納得のいく1枚を求めてシャッターを切ります。
一緒に共生している"コシジロテッポウエビ"が何度か掘った砂を置きにきました!!
ハゼと一緒にバッチリ写真に撮れましたか♪
 ボートに戻り、写真どうでした?とたずねると
「いやー、後半コンタクトがずれて大変だったよ!!」
「えーー!!撮れずですか!?」
「いや、とりあえずいっぱい撮ったからうつっているはず。」とO西さん。
では、午後の撮影に向けてランチにしましょう。
今日は"春雨スープ"です。
ビュー、と風の音が聞こえてきますが、きっと気のせいです!
あったかなスープが食道を通って胃に入って体がポッカポカです。
「おいしー♪」

20091020b.jpg

食べた後はしっかり休憩をして、午後のポイントに向かって移動でーす。
 ポイントは"テトラテトラ"!!
撮影モードにピッタリなのがココ!!!
なんていっても、この浅さっ!!それにくわえ、生態の豊富さも魅力の一つ!!!
エントリーしてまずは"ギンガハゼ"エリアです。
イエローにグレーに、大人に子供にイーッパイ!!
O西さん、マイ"ギンガハゼ"を見つけて撮影タイムです。
普段ダイバーがなかなか入らないのでチョットした音でもスグ引っ込んでしまいますが、その横にも横にも横にもいっぱいいるので撮り放題です。
撮影タイムも終わり移動すると"ミナミハコフグ"の赤ちゃんや"ハナミノカサゴ"赤ちゃんなどなど続々登場です。
そして、ヘコへコーっと"ヘコアユ"も登場!!

20091020c.jpg

群れのみんなで波に揺られ右へ左へ「ヘコへコー、ヘコへコー」とする姿が本当にかわいいんです。
気付けば60分オーバーのノンビリダイビング!!
満喫の1本でしたね。

 本日の写真は石垣満喫でオールOK!!のお二人です。
次回のリクエストは"テトラテトラ"ですかね♪

日時:2009年10月20日 16:48