石垣島でダイビングをしているSEA-TRIPの日記となります

SEA-TRIP logo

石垣島でのダイビングを少人数制グループ分けでサポート!ストレス無いダイビングをご提供

石垣島 ダイビング 「おーーーい!!おーーーーーーい!!」


10月15日

石垣島の天候及び海況:曇り:北東の風・波の高さ2.5m・気温29度・水温28度

本日の日記担当はマサヨです。
10月もいよいよ中盤に差し掛かり、本州は紅葉シーズンとなりましたね!!
石垣島も、少しずつ夏から秋に変わろうとしていますが、がっ、がっ、いまだに蝉たちはジリジリと鳴いていますが(^。^;)
最近、しとしとと降り続く雨が多かったのですが、今朝は青空が久しぶりに顔を出しチョビットだけ太陽も出てくれました!!!
そんな本日ですが、東京からの朝一便でお越しのリピーターSさんをお迎えし出航!!!
なのですが、本日この後Sさんがっ!!Sさんがーーーーーーー(>。<)

20091015a.jpg

はいっ!!無事に出航は出来、本日の午前中は魅惑のポイント"テトラ・テトラ"へ!!
実は明後日に石垣島で大きなダイビングイベントが開催されるのです!!
今回で4回目となるダイビング雑誌マリンダイビングさん主催のフォトコンテスト!!!!
10月17日!!ということは、そうですっ!!!!太造さんの誕生日です!!!
今年も17日がコンテスト&パーティー当日!!!
コレはもう、盛大に祝いですね!!!
そして、そして、10月17日は太造さんの誕生日でもあるのですが、本日朝一便でご到着されましたSさんもお誕生日なのです!!!
と言う事で、今年はお二人のお誕生日に盛大なるコンテスト&パーティーが開催されます!!!
そのコンテストニ向け、SEA?TRIPでも熱き戦いが始まりました!!
そんな撮影モードにピッタリなのがココ"テトラ・テトラ"なんです!!!
なんていったって、この浅さっ!!それにくわえ、生態の豊富さも魅力の一つ!!!
本日はフォトコン参加チームと、ノンビリマッタリ撮影チームに分かれてエントリー!!!
エントリーして、まずボート下に広がっているのが"ギンガハゼ"エリア!!!

20091015b.jpg   20091015c.jpg

黄・茶・黄・黄・茶・茶・・・・・・・・・・・と、360度見渡す限り、いたるところに居住穴を構え、大小色んな大きさを観察できます!!!
ノンビリチームは只今八重山島巡り中のYさん&クマノミ大好きTさん!!
「黄色は見た事あるけど、茶色は初めてだぁ!!」
と、普段はクマノミにぞっこんのTさんも今日は"ギンガハゼ"にもぞっこん(^0^)v

20091015e.jpg

その横でマサヨとYさんは"チョウチョウコショウダイのベビー"を発見!!
「かわいいーーーーー!!ホントに蝶々みたい!!」とYさんも大喜び!!!

20091015f.jpg

ハゼ撮影が終わり、Tさんも合流し、再びマッタリ散歩開始!!
浅いし、水温も適温!!となれば、何のストレスもありません(^0^)
その後も"ミナミハコフグの幼魚"や"ヘコアユ"に"ハナミノカサゴの子供"などなど思わず「可愛いーーーーーー(>。<)」と叫んでしまいたくなる魚達がどんどん出てきます!!!

20091015h.jpg

そして、Tさんが大歓喜をあげたのが"ハマクマノミ城"!!!
もう、クマノミ大好きなTさんにとって、そこはまるでパラダイス!!!!
マスク越しでも大喜びの笑顔がバッチリです!!!
もちろんYさんも大喜び!!
しばしこの城撮影に没頭のお二人!!!
普段見かける"ハマクマノミ"とはちょっと違った風に見えるのは、周りの環境の違いですね!!
そうなんです、ポイント名にもある様に、ココはテトラポットに囲まれたポイント!!!
テトラポットから顔を出したイソギンチャクも、人工てきな形象物と自然とのコラボレーション!?で一つの風景として成り立っているのです!!!
他のポイントではあまり見る事の出来ない風景にドップリとハマって頂きました!!
そんな中、フォトコン参加チームは、というと・・・。

20091015d.jpg  20091015g.jpg

まるで、張り込み状態です!!
ジッと、一つの被写体と向き合い、ソレはソレはもうガマン大会です!!!
1分間に数cm進む位、ジワリ、ジワリと距離を縮めていき、ストロボの辺り具合だったり、ピント合わせだったり、色んな調整を少しずつ変えながら、一つの被写体で何パターンも撮っていきます!!
一回りして帰って来たマサヨチームが戻ってきても、「ん!?動いた!?」って言う位同時被写体と向き合っていたAさん&Sさんです!!!
そんなお二人ですが、ソロソロ上がろうか!!!と、タップリ撮影後浮上!!!
の、予定だったのですが、ががっ!!
まずはAさんが浮上。
そして、マサヨチームのお二人も浮上。
太 「Sさんは!?」
雅 「ボートの真下でハゼと戦ってます!!」
太 「呼んで、呼んで!!」
雅 「ハイ。」
雅 「Sさーーーん、Sさーーーん。浮上です!!(のサインを送ると・・・)」
Sさん 「ん!?またマサヨが何か言ってる・・・。オレは今真剣なんだ!!」
皆 「置いてく!?置いてくか!!(笑)」
と、ボートのエンジンをかけ、Sさんに信号を送るものの・・・。
Sさん 「美南号の調子悪いのかな!?まっ、いっか!!!」
皆 「もう、置いてこ、置いてこ!!」
Sさん 「ソレはダメーーーーーーー(>。<)」
と、Sさんが上がってきたのはみんなが上がってきてから約15分後。
皆 「Sさーーーーーーん!!!お腹減ったぁーーーー(>。<)」
Sさん 「えっ!?ボク、そんな潜ってました!?またまた、皆で騙そうとしてーーーー。」
皆 「もう、いい(>。<)」
なーーんてやり取りがありましたが、全員揃ったところで一度港に戻り、ランチタイム!!!
本日午前中に与那国から石垣入りされる予定のゲストさんがいらっしゃった為、港でのランチタイムとなりました!!!
与那国ダイブからお越しなのはリピーターのMさんグループの皆様!!!
お腹も満腹になったところで、午後ダイブに出発!!!
午後は竹富南エリアへ!!!!
波は少々ありましたが、中に入ってしまえば全く問題なし!!!
久しぶりにやってきました"オレンジピール"!!
本日もいい感じに"スカシテンジクダイ"たちが群れ群れです(^0^)

20091015i.jpg

その群れに囲まれたサンゴの影にはたくさんのエビたちが!!!
手に乗ってチクチクとクリーニングしてくれます!!
ダイビングで癒され、中に入ってハンドエステまでされちゃって!!!
もう、極上ダイブですね!!
がっ!!
癒されてばかりではありません!!
もちろん撮影にも真剣!!!
「Sさーーーーん。Sさーーーん。おーーーーい(笑)」
と、あまりに真剣になりすぎて、またもや呼ばれてるSさんでしたが、コレは写真に大いに期待できそうですね!!!
コンテストまでは明日と明後日が残されています!!!
皆で、気合を入れて入賞ダーーーーー!!!!

本日のお写真は「おーい!!Sさーーん、Sさーーん!!」と、皆から指差して呼ばれちゃったSさんを中心の一枚です(^0^)v

日時:2009年10月15日 17:52