石垣島でダイビングをしているSEA-TRIPの日記となります

SEA-TRIP logo

石垣島でのダイビングを少人数制グループ分けでサポート!ストレス無いダイビングをご提供

石垣島 ダイビング 台風を横目に!!


10月6日

石垣島の天候及び海況<曇り時々雨・東の風・波の高さ2ー4m・気温30度・水温29度>

本日の日記担当はマサヨです。
ん・・・。ここ数日、日記の始まりが台風話題ばかりですね。。。
2つの台風が一気に登場し挟まれてしまったゆえに、毎日がハラハラドキドキ。。。
台風18号が沖縄本島に本日夜ぐらいから最接近だそうです・・・。
その影響もあってか昨日よりチョットばかし風が強い気がしないでもないのですが、本日はD.S大城さん号に乗り合いさせて頂き出航です!!!

20091006d.jpg

港を出て、名蔵湾を越えるまでは少々風を受け「台風かなぁ・・・」という感じだったのですが、名蔵湾を越え大崎に入ると風も石垣島で遮られ、波も穏か!!!
本日午前中は<大崎エリア>に決定!!
あいにくの曇り空で、太陽の光りが遮られているのがチョット残念ですが、相変わらず生物豊富な<大崎>です!!
本日はカメラ撮影に夢中な太造さんチームと、ノンビリマッタリなマサヨチームです!!

20091006g.jpg   20091006e.jpg

太造さんチーム御一行様は「寄って撮りたいのーーー(>。<)」と、<ジョーフィッシュ>と粘り対決してみたり、「この細さをどう撮ったら立体感出るかな!?」と、細い細ーーーーーい<ハナヒゲウツボの幼魚>を色んな角度から撮ってみたり、試行錯誤でバシバシ撮影!!!
撮りたいものが山ほど出てくる<大崎>はそんな皆さんを翻弄します(^。^)
大きなオオハマサンゴのしたをのぞけば、真っ白な<ハダカハオコゼ>がユラユラ揺れていたり、
20091006c.jpg
枯れ草のマネっ子上手な<カミソリウオ>もユラユラ揺れ、
20091006b.jpg
ユラユラ揺れながらクリーニングされている<アカククリ>も!!!
なんかみーーーんなでユレユレですね!!!
魚達はユラユラですが、水の中はいたって平穏!!!
台風の事なんてスッカリ忘れて楽しんじゃいました(^0^)v
ボートに上がりランチタイム!!
の間、ポツポツ・・・ザーーーーーっと雨が降ってはいたのですが、丁度ランチタイムの間だけで止んでくれて、午後のポイントに移動する時にはチョットだけ晴れ間も見えました!!!
そんな晴れ間を喜びつつ、午後は<名蔵コーラル>へ!!
名蔵湾の丁度中央辺りにある隠れ根で、根の上は台風などの影響を受けてはいますが、チョット水深を落とすだけで別世界!!!
内湾特有のイガイガしたミドリイシサンゴが斜面全体に広がっています!!
その隙間には隙間が無いんじゃないかと思う位ビッシリに隙間を埋め尽くしている<クロオビアトヒキテンジクダイ>が!!!
半透明な体がサンゴと同化してしまい、一見何も居ないように見えますが、よくよく見るとっ!!
い過ぎっ!!!って位にビッシリです!!!
このすきまから出たくならないのかな!?!?狭くないのかな!?!?とついつい要らぬ心配をしてしまうのですが、あんまり移動しない魚なので大丈夫なんでしょうね(^。^;)
ビッシリ斜面を通り抜け、根の反対側にはポッコリトした一つの岩が!!
その陰には2匹の<ハナミノカサゴ>が<ネオンテンジクダイ>たちを秘かに狙っています!!
その後ろから<ハナミノカサゴ>を狙っているのは・・・!?
Kさんご夫婦が羽衣のようなヒレが穴開いちゃうんじゃないかと思う位に凝視してました(^0^)
その姿を更にマサヨが凝視しちゃいました(^0^)v

20091006f.jpg

その岩の隙間には<リボンスズメダイ>や<ソリハシコモンエビ>も沢山!!
そして、ボートの下のウミシダには、上手に隠れた<バサラカクレエビ>を発見!!!

20091006a.jpg

まるでマーブルポッキーみたいな柄ですが、ホントに上手に隠れるものですね!!
そんなこんなで台風を横目に気にしつつも、本日もちゃーーんと潜れちゃいました(^0^)v
明日の飛行機も気になりなりますが、まっ水中では忘れちゃえーーーと、大はしゃぎの皆さんをお届けいたします!!

日時:2009年10月 6日 16:21