石垣島でダイビングをしているSEA-TRIPの日記となります

SEA-TRIP logo

石垣島でのダイビングを少人数制グループ分けでサポート!ストレス無いダイビングをご提供

石垣島 ダイビング ブルーの海に包まれて。


9月21日
石垣島の天気及び海況<東の風、晴れ、波の高さ2M、気温33度、水温30度>

 本日の日記担当はタケシです。
連休真っ只中、気付けば9月ももう下旬に突入です。
本州は秋の気配が感じられる雰囲気ですかね!?
ですが石垣はまだまだ夏!!、今日は朝から太陽が顔を出し気持ちのよい石垣島!!
元気に出航でーーす(^0^)

20090921a.jpg

 本日午前中は気持ちのいい<竹富南>の砂地でマッタリダイブ!!
太陽の光りが白い砂地に入り海のブルーがエメラルドグリーンのようにとってもキレイです。
本日ダイバーさんは4チームに分かれて出発です。
タケシチームはSさんご夫婦、Mさんの三人チームです。
ブルーの海をのんびり、まったり水中散歩に出発でーす!!
ドコまでも続いているような幻想的な砂地とブルーの中を進むと、うっすらと<ジャガイモサンゴ>のカゲが見え始めます。
その周りには、光りを浴びた<デバスズメダイ>や<スカシテンジクダイ>がキラキラと気持ち良さそうに泳いでいます。
急に近づくとビックリしてサンゴの隙間にサッっと身を隠します。
ですが、じーっと待っているとまた元気に泳ぎ始めます
そのサンゴから、<デバスズメダイ>が向きを揃え外に向かって一斉に出てくる瞬間がとってもキレイなんです(^0^)
見とれちゃいますねーー♪

20090921b.jpg

もちろん他のチームもココは見入っちゃいますね♪
Uさん、Sさんとっても楽しそうです!!

20090921c.jpg

そしてこの<ジャガイモサンゴ>の周りはちっちゃなエビさんもたくさんいます。
<ソリハシコモンエビ>に<オトヒメエビ>、<ミカヅキコモンエビ>などなどいーっぱいです。
ゆっくり楽しんだあとは砂地を少し移動です。
途中<ガーデンイール>がニョローニョローっと顔を出しています。
横を通り過ぎ次の根にいくと待っていてくれたのは<オニダルマオコゼ>君!!
パッと見ただけでは通り過ぎてしまう位かくれるのが上手です。
一緒にじーっと見ていると、今までじっとしていたのがウソみたいに素早い動きで小魚を捕らえます。
「やっと、どっちが顔だかわかった☆」とSさんの奥様、とっても楽しそうです。
お魚に砂地に海の色に!!とっても癒された1本でした!!
タイゾウさんチームの皆さんもキレイな砂の上でパシャっ☆

20090921d.jpg
 
 ボートに戻ればランチの時間!!
本日は<三色丼>&<お味噌汁>!!
ダイビングをした後はとってもお腹がへりますね、「いただきまーす!!」
丼とあったかいお味噌汁が最高です。
食後はノンビリ休憩をして午後のダイビングに備えます。
 そして午後のポイントは<黒島>です。
午前中、砂地のブルーもキレイでしたがこのポイントのブルーは雰囲気の違うブルー!!
いざエントリーです。
壁沿いを飛んでいる気分になりながら進みます。
着いた先には洞窟が!!
入り口付近に<ミナミハタンポ>が泳ぎ、僕たちを迎えてくれているようです(^。^)
暗い入り口を抜け中に進むと洞窟の地面に光りがユラユラと映ります。
上に隙間がありそこから太陽の光りがスポットライトのように差し込みます。
とっても幻想的な空間、時間にいつまでも浸っていたい気持ちになります!!
戻ろうと入り口に向きをかえると、入り口の<ミナミハタンポ>の向こうに外のブルーが広がります。

20090921e.jpg

その景色に吸い込まれるように洞窟をでて、みんなでボート方向に向かいます。
浅瀬には黄色いお魚さん<アカヒメジ>、<ノコギリダイ>がいっぱい!!

20090921f.jpg

「またきてねーー。」と言っているみたいでしたね♪

 本日の写真はブルーの海に包まれ大満足のみなさん!!
吸い込まれそうな位、幻想的なブルー!!
とってもきれいでしたね?(^0^)/

日時:2009年9月21日 19:07