SEA-TRIPのお客様との楽しい思い出の2009年5月の1ページ目を紹介しております

SEA-TRIP logo

石垣島でのダイビングを少人数制グループ分けでサポート!ストレス無いダイビングをご提供

« 2009年4月 | 石垣島ダイビングへ | 2009年6月»
1  2  3  4  5  6  7

石垣島発っ!!スーパーブルーダイビングへっ!!!


5月31日  石垣島の天候及び海況<晴れ・北の風・波の高さ1.5m・気温28度・水温27.5度>

本日の日記担当はマサヨです。
梅雨真っ只中ですが、本日も<スーパー晴れ男さん>(自称>のYさんが石垣島にいらっしゃるので、空は雲一つ無い快晴の青空です!!!
Yさーーーん、ずっと石垣島にいて下さい(^。^)
「こんないい天気に恵まれた日には!!!黒島に行っちゃいますかーーー!!」と、元気よく出発でーーーす!!!
あまりの気持ちよさに、ゲストさんもボートの先端へ!!!
「海風って気持ちいいーーーーー!!!!」
20090531d.jpg

気持ちいいー風を受け、見る見るうちに海の色がドンドン変わっていきます!!!
始めは濃いブルーが段々と水色に近くなり、黒島手前の浅い砂地は誰もが目の動きを止めて見惚れてしまうほどの鮮やかな水色!!!!
「3・2・1っ!!GO!!!!」と、一気に水深が変わるその瞬間がホントに別世界に飛び込んだみたいな錯覚をも起こしちゃう位です!!
20090531a.jpg
本日1本目は<黒島ハナヒゲの根>。
うひゃーーーーーーーーーーー!!!!!
覗いてビックリ、入ってビックリっ!!かなりいい感じの透明度です!!!
水深が浅いこともあり、、太陽はガンガンに差し込んでくれて、ピッカピカに光って、真っ白な砂が眩しいくらいです!!!
水深が浅いので、ゆっくりゆっくり回れます!!!
もう、360度ドコを向いても、ピッカピカのキッラキラ☆
ダイバーチームはマッタリマッタリ砂地を散策。
その間に体験チームは、水面でシュノーケルの練習!!!
だったのですが、あまりにキレイすぎて、「はいりたーーーーーーーい!!!!」と、ウズウズ!!
と言う事で、体験チームも入っていただきましょう、この素晴らしき世界に!!!
水慣れも終わり、説明も終わり、行ってきまーーーーす!!!
と、手を振る余裕もバッチリです!!!
始めは耳抜きの感覚がつかめず、ソロリ、ソロリとロープ伝いに潜降!!!
でも、その慎重さがOK!!!
下に着く頃には、コツも掴みOKサインも出ました!!!
と、周りを見渡すと、「なんじゃこれーーーーーーーw(@0@)w」と、今まで見た事もない世界にビックリ!!!
「美しすぎます!!!」と、しばしポワーーーーっとなった後、たけしと一緒に水中散歩へ!!
その時です!!ボートの近くに戻ってきていたダイバーチームの方からヒラヒラした影が近寄ってきました!!!!
<ヤッコエイ>です!!!
「エイまで見れちゃいましたーーーー!!!」と、持っていたMyカメラのシャッターを思わず忘れてしまうほど大興奮!!!
20090531e.jpg
先に上がっていたダイバーチームに「おかえりーーー!!!」と、迎えられ、感動の初体験ダイビングは無事に大成功!!!!!
本日はランチは<黒島>に上陸!!!
久しぶりの島上陸ランチです!!!
本日は<三色丼&お味噌汁>!!!!
で、食べた後は島散策!!
<黒島>といえば!?牛ーーーーーー!!!!
と言う事で、牛さんと記念撮影!!!
20090531b.jpg
その後は、<日本道100選>に指定されている黒島の一本道をチョコッとだけ眺めてきました!!!
たまには、こんな感じでのんびりするのもいいですね!!
さあ、午後はアウトリーフに!!!
って、もうポイントに着く前からテンションは急上昇です!!!
何故って!?!?
もう、この透明度を見たらだれでもテンションは上がっちゃいます(^0^)v
だって、普通にボート走ってても、下が丸見えなんです!!!
「あっ!!!カメ!!!」って、多分結構な深さにいたと思うのですが、ボートの上からでもハッキリとカメって分かったんです!!!
午後はドロップオフでこの広ーーーい、広ーーーい海を満喫していただきましょう!!!
って、スッコーーンと抜けきった水は透明度ザッと30?40m!!!
「ウウォーーーー!!!」って、Yさんも入った瞬間雄叫びを上げてました!!!
だって、入った瞬間の世界の広いこと、広いこと!!
普段の何倍もの視界が広がって、いっぺんにいろんな魚が見えすぎて困っちゃーーーう(^0^)v
そんな気持ちのいい、中層を泳ぎながらドロップオフを進んでいくと、出たーーーー!!!!
もう、この透明度だけで大満足だったのですが、本日は大大大サービス!?
沖の方から<アオウミガメ>がスイー、スイーって泳いできたのです!!!
慌ててYさん&Hさんにカメさんの方へと注目を集めた、たっ、たっ、その瞬間っ!!!
今度は<イソマグロ>がグングン私達の方に向かって泳いでくるのです!!
何じゃコレーーーーーー!!!!!
って、ただただ私達は偶然の奇跡に感動するばかり!!!
そんな余韻に浸りながらさらに進むと、体験チーム発見!!!
「はまっちゃいました(^^)v」と、本日2本目にチャレンジだったTさん!!!
余裕の笑顔で手を振ってくれました!!
せっかくのスーパーブルーなので、みんなで記念撮影!!!!
もちろん体験チームのTさんも一緒です!!!
20090531c.jpg
「コレを気にダイバーになりたーーーい(^0^)/」と、スーパーブルーの海に魅了されたTさんでした!!!!
その後ダイバーチームはさらにポワワワーーーンとなりながらボートに戻ってきました!!

帰り道、Tさんが本日から竹富島にお泊りなので、みんなで島までお見送りーーー!!
ついでに竹富上陸記念に写真も撮っちゃいました!!!
20090531f.jpg
本日は、石垣・黒島・竹富の3島巡り&ダイビングでした(^0^)v

2009年5月31日

石垣島ダイビング カスリフサカサゴ


サンゴの隙間にピッタリと挟まってあまり動かないので撮りやすい被写体。
「カスリフサカサゴ」よく見るととっても綺麗ですよ!
20080818.1.jpg

プロカメラマンが石垣島ダイビングで撮影するものは!?


5月30日 
石垣島の天気及び海況<晴れ・北の風・波の高さ2m・気温27度・水温27度>

 本日の日記担当はタケシです。
 昨日からの北風がなかなかおさまりきらない石垣島ですが、空はピカーンと太陽が照りつけます!!
太陽で熱くなったアスファルトに水がかかり乾いていく瞬間の光景とその匂い、<夏>を感じるのは気のせいでしょうか!?(≧ω≦)
 今日は<月刊 Diver>の撮影でスギモトカメラマンと撮影ダイビング。
マクロ用、ワイド用二つの大きなカメラを持って登場です。
港で「このような構図」、「何と何をメインで」、など確認をしていざ出航です!!

20090530a.jpg

 「メインの撮影はかなりじっくり潜るのでお昼にしよう!」
ということになり、まず向かったポイントは<竹富南>です。
カメラマンのスギモトさんはここで撮影本番前のプレ撮影!!
そのそばで僕もカメラチェック!?
スギモトさんは<ウミシダ>の前でたたずむ<クラカケチョウチョウウオ>を二つのカメラを使い分け向き合っています。
一方、僕は<ウミシダ>のあかちゃんを発見(^^)☆

20090530b.jpg

そしてその近くには<ネッタイミノカサゴ>が隠れていました!!

20090530c.jpg

一昨日、(27日)に<ミノカサゴ>探しであんなにいなかったのに可愛いサイズの子供です。
そんな撮影をしているうちにあっという間に時間が経ちボートに戻ります。
 そして本番のポイント、<竹富南デバパラ>へ移動です。
時間は上げ潮の時間帯、周りは...、数ショップのボートが停泊ダイビング中。
エントリーして向かった先はメインのジャガイモ、<コモンシコロサンゴ>にたくさんの<デバスズメダイ>の泳ぐ、デバスズメダイパラダイスへ!!
到着と同時に撮影開始です。
水面から太陽の光りが降り注ぎ<デバスズメダイ>がキラキラとより一層キレイに見えます。
少し撮ってからスギモトさんからカメラを見せてもらい
「こんな構図で、もっと群れが真ん中に集まり、みんなが同じ方向を向いてる瞬間を撮りたいんです!!」
と、水中打ち合わせ(^0^)=(^0^)
そばにいる僕はそのシャッターチャンスを勉強です。
カメラを持ちその瞬間をじっくり待つスギモトさん!!

20090530d.jpg

「OK!」とサインが出たとき、気がつけば30分以上撮り続けていましたね♪
僕も同じところで撮ったのですが、みんなが僕の方を向いている一瞬になってしまいました(@0@;)

20090530e.jpg

次に向かう途中<ガーデンイール>の群れが!!
あたり一面、伸びて縮んでと数百匹!!
ここでも少し撮影をし、ジリジリホフク前進です。

20090530f.jpg

<ガーデンイール>と別れ向かったのは<スカシテンジクダイ>、<キンメモドキ>の群れるサンゴへ!!
からだを寄せ合う<キンメモドキ>、カップリングをしながら群れる<スカシテンジクダイ>、まさにプチ竜宮城です☆
息をひそめカメラを構えてバシバシ撮っていきます。
また、同じ場所で僕も撮ってみましたが・・・(>。<)

20090530g.jpg

写真の難しさを再認識した瞬間でした。
そして最後はヒッソリと佇んでいる<オオモンカエルアンコウ>です。
ジーっと、なかなか動きのないこのコ!!
大きな口を開けて<大あくび>の瞬間をじっと待ちます。
撮り終えるころにはエントリーをしてゆうに60分を超えた時間でしたがその一瞬をゲットしてボートに戻りました。
 プロカメラマンとダイビングをしてとても勉強に、そしてもっと撮ろう!!と感じました。
日記の写真にはスギモトカメラマンの写真はありませんが<Diver>に掲載された時にたけしはこの構図で撮りたかったんだ!!
と楽しみにお待ちしていてくださいね(^0^)/

2009年5月30日

新アイテム!!石垣島のダイビングでデビュー!!


5月29日 
石垣島の天気及び海況<晴れ・北の風・波の高さ2m・気温27度・水温27度>

 本日の日記担当はタケシです。
少し風が強いものの、晴れ!!の石垣島です(^^)
今日からのYさんはカメラの新アイテム、デビュー!!
そんな本日はじっくりカメラ撮影ダイビングです。

20090529a.jpg

 向かったポイントは<竹富南>です。
ちっちゃな生き物たちがいっぱいいるポイント!!
お魚をじっくり撮影しにいざエントリーです。
水面は風の波で少しザワザワしているものの海の中は太陽の光りが差し込み、静かーなブルーの世界(^0^)
太造さんチームとタケシチームに分かれてのダイビングスタートです。
太造さんチームのYさん、まずは<カクレクマノミ>で新アイテムのストロボの角度など入念に確かめながらの撮影です。

20090529b.jpg

そしてハゼエリアへ向かっていきます。
ココでは姿勢を低くして、デリケートなハゼが引っ込んでしまわないようにします。
いました!!
<ギンガハゼ>!!!!

20090529c.jpg

Yさんも砂地に埋まってしまう!?くらい姿勢を低くしての撮影タイム。
撮っては近づき、そしてまたシャッターをきる☆まさにカメラマンです。
Yさん、新アイテムの石垣島デビュー作品は納得の1枚が撮れましたか???
 一方、タケシチームはAさんと最近このポイントに滞在し続けている<クマドリカエルアンコウ>を撮りに向かいます。
行くたびに少しずつ場所をかえているので毎回<かくれんぼ>状態!!(≧ω≦)
今回も<かくれんぼ>からスタートです。
「いたーーーー!!!!」
Aさんと<クマドリカエルアンコウ>、ジーッと向かい合います。
カメラマンモードに入ったAさん、撮影にのめりこんでいました!!

20090529d.jpg

気がつけば30分くらいこのコを撮り続けちゃいましたね♪
そして次は<アカホシカクレエビ>に向かいます。
チョロチョロ動きますが一瞬を狙ってシャッターをきるAさん!!
かっこいいです☆
 いつの間にか時間が経ち、1本目が終了です。
ボートに戻ると「次はドコに向かうの?」と楽しくて次が気になります(^^)
次ものんびり写真の撮れる<竹富南の砂地エリア>、すこーし移動します。
 今度は1チームでエントリーです。
<スカシテンジクダイ>の付くキレイな根に一直線に向かいその周りで撮影タイムです。
Yさんは<フタイロハナゴイ>に、Aさんは<アカシマシラヒゲエビ>のクリーニングに夢中です!!
「チリンチリン!!」と太造さんが呼んでくれたのは<タツノハトコ>です。
砂底に落ちていた木の枝に尾を巻き付けユーラユーラ。
動いても木の枝の中を少しだけなのでココもじっくり寄れました!!
写真を撮り出すと「もっとキレイに撮れるかも!!」
「もっと!もっと!!」と時間が早いですね。
もっと撮影していたい気持ちをグッとおさえて今日のダイビング終了ーー。
 そしてお待ちかねのランチです?(^0^)/
今日は午前の2ダイブだったので陸でのランチ!!
みんなでランチバイキングに行ってきましたーーー!!!!
カレー、冷ウドン、鳥、デザート・・・などなど。
ぜーんぶ食べ放題?(^0^)/?(^0^)/?(^0^)/
お腹いっぱいになってもまだ食べたい!!
バイキングの不思議ですね。
みんなで「おいしいー♪」

20090529e.jpg
 
 Yさん、Aさんじっくりのんびり、そしてランチにと楽しかったですね。
Yさんの新アイテムデビュー☆これで楽しさ倍増です!!のお写真をお届けします!!

2009年5月29日

癒しの地石垣島で再会ダイビング!!


5月28日  石垣島の天候及び海況<曇り時々晴れ・北の風・波の高さ1.5m・気温27度・水温27.5度>

本日の日記担当はマサヨです。
んんんーーー@@@
今日もサッパリしないお天気で、空には雲が広がっている石垣島でしたが、お昼前位から少しずつ太陽もチョコチョコッと顔を出してくれました!!
そんな本日は、出会ったのはもうかれこれ10年ほど前の綺麗な浜辺(新城島)というAさん&Yさん!!
Aさんは現在石垣島に在住されているので、一年に一・二度お会いする機会があるのですが、本日はその久しぶりの再会ダイビング!!!
20090528f.jpg

Yさんはずっと奥様とご一緒に体験ダイビングでご参加されていたのですが、数回繰り返す度に「Yさん・・・ライセンス取られた方が・・・」というスタッフの声に、「そうだよね、ソロソロ取るべきだよね!!!」と、意を決したのが5年前!!!
ソレからは、一年に一・二度、超多忙なお仕事の合間をぬって石垣島に癒しを求めてお越しいただいております!!!
今回も、4月末・5月上旬に予定していた石垣旅行が、全てお仕事で変更せざるおえず「やっと、やーーーーッと来れたよ!!」と、Yさん。
そんなYさんとAさんも今朝一年振りの再会です!!!
Aさん:「お久しぶりですねーーーー!!!」
Yさん:「元気そうだねーーー!!!」
とから始まり、再会を懐かしむ会話が弾みます(^^)v
そんなお二人と共に出発です!!!
午前中は<竹富南砂地エリア>。
昨日よりも風も落ち着き、透明度もグッと上がりました(^0^)/
スッコーーンと抜けてくれたので、癒し効果倍増!!
Yさんも日頃の疲れを吹っ飛ばして頂きましょう!!
「群れ!!群れだね!!やっぱり僕は群れがいいなーーー!!群れに囲まれている時は、もうポワーーーってなっちゃうよね!!」
というYさんのリクエストにお応えし、群れ・群れ・群れーーーーーで行って見ましょう!!
まずは<スカシテンジクダイ&キンメモドキ>のコラボ群れ!!
「うおーーー、いいね!!!」って、Yさんの叫ぶ声がそのまま聞こえてきました!!!
20090528b.jpg
その横でAさんは<カンムリベラの幼魚>撮影に、夢中です!!!
特に今日の幼魚は色彩がハッキリしていて、ホントに綺麗だったんです!!!
Aさんのカメラマン心をくすぐります!!
「Aさーーん、撮れました!?」とサインを送ると、「OK!!」が返ってきました!!!
続いて群れの横でヒッソリと佇んでいる<オオモンカエルアンコウ>に会いに!!!
はい、今日もいましたドッシリと。
Aさんも「デッカイねーーーー!!!」と、またまたカメラマン心をくすぐられ撮影にのめりこんでました!!
20090528a.jpg
Yさんは、群れに囲まれ幸せ感一杯で<オオモン>君を見つけ、(@0@;)「コレは・・・何!?」
と、不思議そうにマジマジと眺めてました!!!
そして、次の根に移動途中に見つけたのは<ガーデンイール>の群れ!!!
数百匹はいたでしょうか、さすがに囲まれる事はできませんでしたが、左右前方見渡す限りニョロニョロしてました!!!
そんな中でビヨーーンと伸びたり縮んだりで背比べしている二匹を発見!!!
20090528c.jpg
一方が伸びると片方もさらに伸び、その繰り返し(笑)
それでも、全身を見れないのがチョット残念ですね。
その群れを離れ、群れ好きのYさんを迎えてくれたのは<アマミスズメダイ>と<デバスズメダイ>の群れ!!!
「ウウォ!!!」ッと、見つけるたびにYさんの声が響き渡ります(^0^)
特に<デバスズメダイ>の群れがお気に入りだったようで、囲まれている時のYさんの笑顔は満面の笑みーーーー(^0^)v
20090528d.jpg
ボートに上がると「いやーーー、やっぱり群れだね!!!」と、大満足のYさんでした!!
一方のAさんも、お気に入りの写真が撮れたようで、嬉しそうにボートに戻られてきました!!
全員が揃ったところでランチタイム!!!
SEA?TRIP内で最近密かなブームの<ハイカラうどん>!!
「汁にヒタヒタにするか、後乗せサクサクか、悩むなーーー!!」と、皆さん思い思いの順に乗せて色んな食感を楽しまれてました!!
お腹が一杯、体も温まったところで、本日午後は<竹富南トカキンNO.2>!!
エントリーしてビックリ!!!!
ナントキレーーーーイなんでしょう!!!
午前中も綺麗だーーと、思っていたのですが、ソレをも越えた透明度(^0^)v
思わずその透明度だけで嬉しくなってしまうほどです!!
まずはチョット深場へ。
Aさんが以前より撮りたいとリクエストを頂いていたので、<ヤイトヤッコ>を訪問。
オスとメスとで体の模様が違い、オスはシマシマが特徴なのですがメスはシマシマ模様は無く、背中がホンノリ黄色く、体は薄いブルー!!!
オスに比べてメスはワリと目立たない存在ですが、色彩は撮っても綺麗なんです!!そのまま、タテジマヤッコ>も観察し、少し水深を上げると<カスミチョウチョウウオ>が妙に集まっている!?
みんなして岩に顔を押し付けて何してるんでしょ!?
チョット不思議な光景でした。
もう少し水深を上げ、目線を中層に持っていくとっ!!!
出ましたーーー<イソマグロ>!!
20090528e.jpg
大きさはそこまで大きくはないのですが、7・8匹がグルグル回っています!!!
私達のすぐ横も通り、Yさんも、Aさんも大喜び!!!
さすがに7・8匹の<イソマグロ>が回遊する姿は圧巻でした!!!
コレも、一つの群れ!!ですねYさん(^^)
スコーーんと抜けた透明度に、色彩豊かな魚達に、圧巻の<イソマグロ>!!!
Yさんの疲れも吹っ飛ばせたようでした!!!
AさんとYさんの再会ダイビング、本日はそんなお二人のお写真をお届けいたします!!

2009年5月28日
1  2  3  4  5  6  7