SEA-TRIPのお客様との楽しい思い出の2008年3月の1ページ目を紹介しております

SEA-TRIP logo

石垣島でのダイビングを少人数制グループ分けでサポート!ストレス無いダイビングをご提供

石垣島ダイビングへ | 2008年4月»
1  2  3

石垣島 ダイビング お楽しみに!


石垣島の天候及び海況<曇り・北東の風・気温21度・水温23度>

本日で、3月も最終日!!!
明日からいよいよ新年度スタートですね!!!!
桜が週末の雨で散っていないかが心配ですが、皆さん良きスタートがきれますように(^人^)

さて、そんな本日SEA?TRIPは海はお休み。。。
ですが迫る東京会の準備にスタッフ一同朝から奮闘です!!!
HPやかわら版等で既にお知らせの通り、4月5日に池袋某居酒屋にて東京会が開催されます!!!!
今月上旬に行われた大阪会同様毎年、多数のゲストさんにご参加頂き、大盛り上がりの東京会!!!
既に、石垣島で会われた事があるお知り合いの方も、初対面の方も皆さん、会った瞬間にもうSEA?TRIPER!!!!
懐かしの再会あり、新たな出逢いあり、皆さん楽しいひと時をお過ごし下さい!!!

そしてっ!!そしてーーー!!!!!
今年もごうか商品が目白押し!!!
この商品をGETするには、超難題ゲームに挑戦していただきます!!!
お酒が入る前に挑戦した方が・・・(笑)
ちなみに、本日試行でマサヨとタケシが挑戦しましたが、結果は・・・(酔っても無いのに・・・真剣に考えたのにーー?(>。<))
頑張ってGETしてくださいねーー!!!!
皆さんの笑顔を思い浮かべながら商品を詰め、(詰めてる本人達も欲しいくらいの超豪華商品!!!)本日発送でーーーす!!!
ちなみに、今は太造さんが超難題ゲームの最終調整に入っており案す!!
注)あまりにマサヨたちが点数が低かった為、再思考・・・(笑)
ゲーム内容・豪華商品については当日までのお楽しみーー!!!

本日の写真は、梱包終了の荷物たち!!!
只今から発送ですっ!!!!


   <お知らせ>
東京会にご参加されるゲストの皆様。
当日、ゲーム大会にてボールペンを使用いたします。
お手数ですが、お一人一本ご持参下さい。

2008年3月31日

石垣島 ダイビング 飛んでけ!!!


石垣島の天気及び海況<南西のち北の風、曇り、波の高さ2.5M、気温24度、水温23.8度>
今日はダイビング屋さんの頭を悩ます天気な石垣島でございます・・・
以前も書きましたが、この時期は南よりの風から一気に北よりの強い風が吹き海が急激に荒れる<風回り>という気象状況があるんです。
昨日の夜から願うのは「夜のうちに風回りをしてぇーー!!」
そうすれば、多少の波があっても北風用のポイントに安心して行けるんです。
でもやっぱり朝目が覚めると南西の風がビューーー・・・

北の空は真っ暗なので、いつ風回りをしてもおかしくないのですが結局出航をするまで南西よりの風・・・・
とりあえず万が一北風に急激に変わっても、すぐに避難できるポイントとして<海底温泉>に向けて出航ーーー!!!
と思って港を出ると!?!?
何だか怪しい風向きになってきたような気が・・・・・
出航する前よりも西よりになり、北の空も更に真っ暗。
「こりゃ、もうすぐ回る!」と判断し、急遽<竹富南>に変更!
南に向け走っていると雲がドンドン広がり始め、ドッシャーーンと大雨を伴い風が北に変わった。
セーーフ!!!
大雨を浴びる前に何とかギリギリセーフでエントリー!!!
ですが、僕は一応念のため、風がどの向きになってもいいように船上待機と言う事で、1本目はマサヨがガイドです!!!
水面は、バシャバシャしていたのですが、中はホントーーに穏やかなもので(^^)v
1本目は<竹富南コーラルウェーブ>!!!
一昨年、去年ととんでもない大きさの台風が石垣島を直撃・・・。
その際に竹富南エリアのサンゴは大ダメージを受け、ココも例外では有りませんでした・・・(T.T)
でも、下の方や、少し裏に回れば何とかうねりや波から逃れ無事にニョキニョキとエダを伸ばし残っています!!!
その隙間には、沢山の魚達が生息していて特に、時期的なコトもあり、幼魚たちがワンサカ隠れています!!!
親の姿まんまミニチュア版の魚もいれば、全くの別姿の魚もいて、観察するとコレがまた面白いんです!!!
人と同じなんですね(笑)
「どーして黄色×黒のストライプだったのに、真っ黒になっちゃうのーーーー???」
「黒白の水玉模様が、なんでこんな・・・」
「あっ!!コイツは大きくなってもまんまだな??」なんて、たまには親子で見比べるのもいいですよね!!!
特にこの時期は幼魚の数がグッと増える時期なので、見ごたえ十分です?(^^)/
さて、ノンビリ遊んでボートに戻ってみると、大粒の雨は止み、風もすっかり北風に!!!
でもでも、やっぱり春ですねーーー北風になってもそんな寒くないんです!!!
ボートの上でブルブルと震えていた短い冬が明けましたよー!!
お昼前には、太陽もちょっくら顔出してポカポカ気持ちいいーー!!!
風に当たるのが心地良いくらいでしたよーーー!!!
島影でノンビリランチタイムを過ごし、午後は真っ白な砂地に癒されに行ってきました!!!!
1本目はイマイチだった透明度も、グッと良くなりました!!!
本日午後は<竹富南ジャガイモサンゴ>!!
少し流れはあったのですが、その流れが逆にいい感じに根に当たって魚達の集まりもGOOD!!!
その様子を上からバッチリ撮影していたのは太造さんチームのKさん!!!
フィッシュアイレンズを着けられているので、ぎりぎりまで寄ってもかなりのワイド感が出ます!!!
その下でジックリ観察しているのは、マサヨチームのMさんご夫婦!!!
探せば、探すほどホントに沢山の生物が出てくる不思議な根!!!まるでうちでの小槌のようですよ!!!
<オトヒメエビ><スザクサラサエビ><ソリハシコモンエビ>
等など、白いヒゲが見える!!と思いきや、出てくる姿はみんな別者!!!!
で、ウツボはウツボでも<ドクウツボ><サビウツボ>、ハナダイの仲間は<ケラマハナダイ><キンギョハナダイ><フタイロハナゴイ>などなど、一つの仲間でも色んな種類を楽しむコトができちゃいますよ!!!!
沢山見すぎてお腹一杯!!!
大満足で戻ってきた皆さんでした!!!!

2008年3月30日

石垣島 ダイビング 決意表明


石垣島の天気及び海況<南東の風、曇り、波の高さ2から2.5M、気温25度、水温23度>
本日はドンヨリと雲が重たーーーい石垣島でございます・・・
しかも昨日よりも風が強いときたもんだ・・・
「ふぅぅぅぅぅ・・・・」とため息でもつきたくなる気分ですが、こんな時こそテンションはアゲアゲで行かないと!!!!
だってゲストの皆様も「昨日はよかったのになぁーー」と思われてるのは当然の事で、そこで僕達も「そうですよねぇ・・」なんて言っちゃったら!?!?
楽しいはずの一日が楽しく無くなっちゃう!!!!

「昨日は昨日!今日も思いっきり楽しんでいきましょうーー!!」
さて本日は久しぶりにサーフダイブのゲストさんが乗り合いです。
しかも以前も何度か乗り合いをしているリピーターのKさんご夫婦!
SEA?TRIPの雰囲気もよーーくご存知なので、すぐに打ち解け和気藹々!!!
今日も元気に出発でーーーす。
本日はこれからの天候の悪化等を考え2008年初の<カヤマから小浜島>方面へ!!!
万が一南よりの風が強ーーく吹いても安全に帰ってこれるポイントです。
まずは<カヤマ北>へ。。。
ここの名物は何と言っても<サンゴ>
台風や白化の影響はほとんど受けず昨年の夏も「ただただキレイなサンゴ見たくて!」よく来ました!
ダイバーチームは2チームに分けてエントリー。
太造チームは昨日からのKさんと本日初SEA?TRIP参加なK嶋さん。
バックロールが初めてというK嶋さんにまずはゆっくりとレクチャーを・・・・
「見本はKプロ?がおこないまーーーす!!パチパチパチーー」
注意点を幾つかあげ、実際にKさんにも実演して頂き本番です・・
「きゃぁ??ちょっと恐いかもぉーーー!!!」とドキドキのK嶋さん。
「大丈夫ですよっ!僕が下で受け止めますから!呼吸をゆっくりと整えて自分のペースでエントリーしてくださいっ!!」
「はい・・・・・・」
呼吸を整えるまでしばらく待ち「ではやってみます!」の声と共にドッポーーン!!!!
120点満点で合格でーーす!!!!
エントリー直後はやっぱりドッキドキされてましたが、顔をつけて落ち着けば後はのーーんびりとファンダイブを満喫して頂けました。
マサヨチームは北海道からお越しのリピーターMさんご夫婦。
毎年毎年ありがとうございまーーす!!!
のんびり潜るのが大好きなMさんご夫婦なので、ジックリと撮影をしながら久しぶりの海を堪能してもらいました!!!
ダイバーチームが素晴らしいーーーサンゴSHOWを堪能してきたあとは体験ダイブのOさんにも素晴らしいーーーサンゴSHOWを堪能して頂きましょうーー!!!!
実はOさんは以前、他の離島で体験ダイブをされた経験があるようですが、またまた体験ダイビング!?!
「今回の体験ダイブで楽しむ事が出来れば・・・ライセンスを取ろうと思ってますっ!!!!」
タケシ君責任重大ー!!!
「タケシっ!今日の体験ダイビングでOさんの人生が決まるからねっ!!!」とチョット大袈裟ではありますが・・ハッパをかけ「ハイッ!頑張りますっ!!!!」とスタート。
頑張るのはタケシじゃないんですけど・・・まぁいっか!!!
Oさんも顔を浸け呼吸を慣らし耳抜きも水面で確認。
「大丈夫そうですか???」
「はい!」
「それでは行ってみましょうーー!!!」
でブクブクブクーーー
見事成功ですっ!!!!
耳抜きも簡単に成功し気がつけばOさんはサンゴのど真ん中!!!
「すっごいキレイですーー!!!!」
以前離島で潜った時よりもサンゴが一杯で魚も一杯でビックリ&大喜びのOさん。
水中で様子を見に行った時にはタケシと仲良く手を繋ぎお散歩中ーーー!!!
写真撮影には満面の笑みで応えて頂きました。
そんなOさんが出した答えは・・・「ライセンス取りますっ!!」
(ムリヤリ言わせたわけではありませんよっ!)と先輩ダイバーを前に決意表明をしたのでありましたっ!!!
無事Oさんの人生を決める?!体験ダイブも終了しお待ち兼ねのランチターーイム。
今日は<トロトローーに煮込んだ軟骨ソーキ乗せ八重山そば>
僕が言うのも何ですが・・・今日の軟骨メッチャ美味かったですっ!!!!
ランチを食べてゆっくり休憩ーーー。
予報では強い雨が午後から降る・・・だったのですが、予想に反して軽く青空も出てきたので皆さん大喜び!!!
やっぱり天気がいいって笑顔も出るし最高ですねぇーー!!!
のんびーーりと休憩しラストダイブは雰囲気を変え浅い砂地で潜る事に決定。
こちらも2008年度初潜りポイントです!
時期的にはボチボチ<コブシメの産卵>がある頃ですが・・・
今日はタイミングバッチリ!!!
2匹の♀と2匹の♂が激しく絡み合い、沢山のネイチャーシーンに遭遇!!!!
?嫌がる♀を執拗に追い回し求愛するも・・・逃げられるシーン!
?♀がサンゴの隙間に大切そうに卵を産みつけるシーン!
?振られた♂が別の♀に猛烈にアタックしようとし、本物の彼氏(♂)と大ゲンカをするシーン!
?邪魔な♂を追い払った後は優しく♀を見守り産卵を促すシーン!
などなど。
<コブシメ>だけで20分以上かぶりつきでみんなで見入っちゃいましたっ!!!!
その他春を思わせたのは<チョウチョウコショウダイのベビー>も今年初お目見え!!!!
振袖をフリフリ揺らすような姿はまたまた2008年のアイドル候補間違い無しの容姿でしたっ!!!!

2008年3月29日

石垣島 ダイビング 今日は南で大正解


石垣島の天気及び海況<南東の風、晴れ、波の高さ1から2M、気温26度、水温24度>
今日もポッカポカいい天気な石垣島でございまーーす!!!
お店の前から空と海を見ているとまさしく<夏>ですねぇーー!
都会の方も一気に暖かくなり桜がそろそろ満開とか・・・・
でもやっぱり短パンTシャツで過ごせる石垣島が好きぃーー!!!
さてそんな本日はダイバーさん2名様。

この時期はとってもいい時期なんですが、働く人にとっては勤務地移動や歓送迎会などで何かと忙しいようで結構ガラガラです・・・
なので、今日はゲスト2名+スタッフ3名のVIP待遇で出発です。
そんなVIPなゲスト様は・・・・
「何が何だか訳が分からなかったです!?」と昨日の初ファンダイブでマンタを見てしまった幸せ者のOさん。
昨日の朝まで色白だったOさんは今日の朝にはチリソースのような?赤色に!!!
「痛いです・・・・・」
でも南国に来た証しなので、楽しんでいきましょうーーー!!!
もうお一方はリピーターのKさん。
昨年の夏にもお越し頂いているのですが<美南号>に乗るのは約1年振り!?!?
昨年は台風に見舞われビーチエントリーや大型ボートに乗り合いなどで久しぶりの<美南号>に感激ーー!!!
「やっぱりコレよね!!」
そんなお二方を今日は何処にご案内しようか??朝から相談。
「Oさんは昨日マンタを見ているけどKさんマンタは??」
「うーーーん・・・どっちでもいいかなぁ???」
「明日からは風が強くなりそうなのでもしかしたらマンタ方面には行かないかも知れませんけど・・・」
「うーーーん・・・お任せでっ!!!!」
お任せと言われるととっても嬉しくて嬉しくて悩みすぎちゃいます!?!
マンタもいいけど・・・・・やっぱり今日は南にしようーーー!!
向かった先は<竹富南>
今日もスーパーブルーの海がお待ち兼ねで大正解!!!
でチョイスしたポイントはリピーターのKさんが潜った事の無い場所に。
この時期の南と言えばやっぱり<イソマグロ>
今日は水底30Mの砂地がボート上からでも見えるクリアーな海!
潮も上げ潮なので海況的にもバッチリです。
時期的には水温も上がり始めそろそろ終わりを迎える<イソマグロ>ですが、結果は大当たりーーー!!!!
まずは<小型のイソマグロ>が数匹が僕達の周りをグルグルと旋廻!
なかなかの至近距離で回ってくれたので小さいながらもいい感じの迫力!!!
リーフエッジにはこれまたいい感じで数万!?もの<グルクン>の壁!!!
「キレイだなぁーー」と太陽をバックに逆光でシルエットに見える姿を眺めていると・・・・
「おぉぉぉぉーー!!!!」
<グルクン>がサァァァッと散らばりその中央から<型のいいイソマグロの群れ>が登場ですっ!!!
こちらは「かっちょいいーー!!!!」です。
慌しく動き回る群れの中を悠々と泳ぐ姿は貫禄十分!!!
何度も何度も僕達の前を通過し、皆さん大喜びでしたっ!!!
エキジットすると大きめのうねりが軽く入ってきたので、穏やかな砂地に移動してランチ&お昼寝ターイム。
美味しい美味しい<チラシ寿司&ゆし豆腐の味噌汁>を食べ、のーーんびり南国ムードを満喫ですっ!!!!
今日の朝はチリソース色になっていたOさんもお昼を過ぎる頃には島唐辛子色!?!?
「痛さ倍増しちゃいました・・・・」
でも石垣は南国の証しなので、ガマンガマン!!!!
まったーーーりと休憩をし、ラストは違った雰囲気のアウトリーフへ。
ココでは石垣で超珍しい魚とご対面!!!
リピーターのKさんも「初めて見たっ!!!!」という魚は<アデヤッコ>
西表には数固体いますが、石垣で確実に見れるのは僕の知る限りこのポイントだけっ!!!!
少々照れ屋さんなので写真撮影は難しいですが、一応皆さんに見てもらう為にこちらをどうぞっ!!!!
その他は産卵期を迎えた大きな大きな<アカウミガメ>が登場!
産卵期を迎えているのでダイバーにすごく興味津々で何度も何度も旋廻を繰り返します。
昨年もこの時期にマサヨがカメに襲われたような!?!?
もう一つ大物では<ナポレオン>も登場!!!!
珍魚や大物を見た後は名物のトンネルへ。
長く続く真っ暗なトンネルの中には<カノコイセエビ>が一杯!!
「美味しそうーーー」と思いながらカメラでパシャ!
トンネルの真ん中付近にはポッカリと穴が開き光りが降り注ぐ場所があります。
今日は太陽がいい感じで入り、フィッシュアイレンズを持参のKさんは「うん!いいねぇーーー!!」と感動しながらシャッターを切って頂きました。
今日はどちらに行こうか悩んだ結果、透明度も生物もバッチリ見れた南にして大正解でしたっ!!!

2008年3月28日

石垣島 ダイビング 今日もみれたどーーー


石垣島の天気及び海況<南東の風、晴れ、波の高さ1M、気温26度、水温23度>
本日もポッカポカーーーな夏日の石垣島でございまーーす!!!
都会では季節は<春>ですが、こちら石垣島は<夏>ですよぉーーー!!!!
桜は見てみたいけど・・・・やっぱり夏がいいーーー!!!
さてさて本日も元気に海へ行ってまいりましたっ!!!!
本日はダイバーさんと体験ファミリーさん。
体験ファミリーさんは何とマサコの親戚なHさんファミリー。
Hさんのご主人は知る人ぞ知るプロ選手なんです!!!!

何の選手かというと<競艇>
しかもA級というその世界ではトップレベルの集まる中でバリバリ走っているプロ中のプロ!!!!!
でも海は子供さんよりもビビッていたような気が・・・・・
水面をスーパースピードで駆け抜けるのとはちょっと違うんでしょうねぇーーー。
でもみんなでちゃんと潜る事も出来、ママさんはバッチリ、ビデオでみんなを撮影する事も出来(船上から!?)皆さん喜んで頂けました!!!!
その様子はこちらをどうぞっ!!!!
さてさてダイバーさんは・・・
「全ての運を使いきってしまってるかも・・・」なYさん。
今までの悪天候悪海況の石垣島がウソのような3日間ですっ!!!
これだけ穏やかな海だとリクエストの<桜口>も潜れませーーん!
そしてもうお一方は講習後初ファンダイブなOさん。
「こんなに暑いと思いませんでしたぁーー」と北の国<新潟>からお越しなので溶けちゃいそうです!?!?
で、皆様をお連れしたのは<竹富北スーパーサンゴ>
南風が吹くとサンゴポイントに行きやすくなるので、ホントに嬉しいです!
満潮時間に伴い、潮は多少流れていますが水深も久しぶりのダイビングにはピッタリの10M。
周りは足の踏み場も無い位のエダからテーブルサンゴでビッシリです。
リピーターのYさんが、まずはエントリー。
初ボートダイブのOさんはジックリとそれを見て予習をします。
まずは後ろに誰も居ないか確認して・・・・
ホース類が引っかかっていないか確認して・・・・
ドッポーーーン!!!!
勢いよく水しぶきを上げ、大成功です!
「耳抜きが上手くいかないんです・・・」と言われてたOさんなのでロープに掴まりながらゆっくりとゆっくりと水深を下げていきます。
途中何度か止まりながらですが、慌てずいけば問題ナシ!!!
無事水底で合流し、ファンダイブのスタート。
ピキピキに伸びるエダサンゴに囲まれながらお散歩をしていきます!!!
水面近くには何千と群れる<デバスズメダイ>がめっちゃキレイーーー!!!
やっぱりダイビングって深く潜るだけじゃないですよねぇ?!!
浅い水深の方が華やかで色があって楽しいですよっ!!!
水深5Mの所にアイドル<カクレクマノミ>も見えるし卵を持った<クマノミファミリー>も見えるし。
暖かな海であっという間の60分でしたっ!!!!
初ファンダイブのOさんもバッチリ水慣れ&耳抜きも出来リフレッシュも完璧に出来ちゃいましたぁーーー!!!!
本日は一旦港に戻りランチを食べ到着後のIさんと合流し再び海へーーー。
Iさんは明日から与那国に行くそうなのですが、途中でちょっと寄り道をして頂きました。
全員の面子が揃ったところで向かうは・・・・
マンタしかないでしょぉーーー!!!!!
2008年2回目の<石崎>です。
到着すると時間帯も良くボートは2から3艘。
波も全くないのでHさんファミリーのシュノーケリングでも楽チンで見れそうです!!!!
まずは僕が一番最初にエントリー。
続いてYさん・Iさん・Oさんが順にエントリー。
全員が揃ったところでメインの根に向かおうとすると・・・
いきなり来ちゃった!??!
マンタ様から僕たちに向けてとっしーーーん!!!!
あまりの突然の出来事に初ファンダイブのOさんは「えっ?コレがマンタ??こんなに簡単に見れていいのぉ?????」とビックリ。
しかも大きな大きな♀マンタは僕たちの周りを円を描くようにグルリグルリと旋廻!!!!
その後ゆっくりとメインの根に向けて泳ぎだしたので、僕たちも追跡開始。
水面のHさんファミリーも一緒に誘導しながらメインの根に到着するとソコには♂マンタも一緒にホバリーーング!!!!
♀を追いかける♂は延々と僕たちの前を通過。
何度か根を離れようとしたのですが、またまたすぐに帰ってきてホバリング!!!!
結局エントリーからエキジットの間、ズゥゥゥゥッと僕たちを楽しませてくれたのでありましたっ!!!!
2008年石崎マンタ遭遇率100%!!!(まだ2回目だけど・・・・)
今年はこの調子でいくどぉーーーー!!!!

2008年3月27日
1  2  3